スポンサードリンク



カテゴリ:
こんにちは。いまだにライブドアブログで頑張っている、元livedoor社員です。

2019年3月12日に行われた、Google先生のコアアルゴリズム変動で、ブログのPVが激減しております。
スクリーンショット 2019-04-06 13.46.45
流入が3分の1になり、絶好調なときは月に20万円くらいもらえていたお小遣いが数万円になってしまいました。

大ピンチです。

今年のお正月、重い腰を上げ、ようやくtano.blog.jpというライブドアブログのサブドメインから、自分でお金払ってtanocchi.comというドメインに変更したんですが、ブログ自体も無料ブログのライブドアブログを卒業して、サーバー代払ってワードプレスに乗り換えるときが来たということでしょうか。

ライブドアブログは、有料プランを廃止する暴挙ってのが数年前にありまして、こっちはお金払ってでも自分以外の広告が出ないほうが何倍も儲かるのに、一律無料で広告が入るようになってしまいました。しかも記事下の一番いいところを取られるので、あそこだけで数万円の機会損失なのです。

とはいえ自社サービスですし、ライブドアという冠にも愛着があります。ライブドア事件がなければ、僕はまだニッポン放送でディレクターをやっていたかも知れません。

別に、ワードプレスに乗り換えても検索順位は変わらないので、直接アルゴリズム変動とは関係ないんですが、引っ越しでPV激減するなら、下がりきった今がチャンスなんじゃないかと。

会社以外にも沢山の仕事をさせていただいていますが(弊社は副業自由)、ブログからお声がけをいただくことが多く、自分の看板事業としても、記事の書き手としても、ブログは一丁目一番地なのであります。

ワードプレスへの乗り換えを渋っているのは、メンテナンスコストと、うっかりミスで全記事消すとか俺やりかねないなあという自分への不信感(笑)。そこは無料ブログサービスは安心なんですよね…。

デザインやCSS、SEOの訓練にもなるので、この春はインターネッツのお勉強を再開して、新サイトが立ち上げられるように頑張ってみたいと思います。サイトロゴとか、ランサーズで発注すればいいんだよね?

蛇足ですが、月10万円の広告収入をブログから得るって、5000万円くらいのアパートを1軒持ってるのと同じ収益なんですよ。年120万円の手残りが出る物件って、そうそうないですから。そのかわりアパートは何軒も買えますけどね。お金さえ借りられれば…。

僕の周りにいるブログやってない記者の皆さん。一緒にワードプレスでサイト作りましょう!

はじめてのブログをワードプレスで作るための本[第2版]
じぇみじぇみ子 染谷昌利
秀和システム
売り上げランキング: 17,757


=================================
著者をフォローしてみる→

プロフィール、連絡先はコチラ


スポンサードリンク