タグ

タグ:パチンコ

パチンコ店への「自粛要請」にはやっぱり無理がある

カテゴリ:
ゴールデンウィークを境に、繁華街や電車に人が増えたことを実感する今日このごろ、いかがお過ごしでしょうか。

西村大臣も緩みを危惧していましたが、この土日はさらに緩んでる感マシマシです。
「大型連休前の平日は8割、9割減になっていたが、直近の7日と8日のデータを見ると、6割から7割減にとどまっている。ここで若干の緩みが生じている可能性がある」/ 西村経済再生相 連休後の人出増加に「若干の緩みの可能性」 - NHK
緊急事態宣言が延長される前の期日、5月6日が自粛できる限界点だったんでしょうね。9日土曜日に吉原を回ったところ5割ほどのお店が営業再開、10日日曜日のアメ横は3割ほどのお店が営業再開していました。

再開>自粛というムードに変わったのを感じます。


スクリーンショット 2020-05-10 14.38.37
そんななか、9日土曜日に、都の休業要請に応じないパチンコ店15店舗の名前と住所が都のホームページで公表されました。連休明けの7日から営業を再開した店舗が多数あったようです。

パチンコ店はどれほど「密」なのか、さっそく自分の目で確かめに行ってきました。


スポンサードリンク

上質な暮らしってなんだろう

カテゴリ:
こんにちは。東証一部上場のIT企業にお勤めのたのっちです。

突然ですが上質な暮らしってなんでしょうね。

今日は土曜日なんですが、フェイスブックを見ているとBBQをしたりフェスに行ったり家具探しをしたり陶器を探しに窯元へ行ったりと、皆さんリア充に励んでいらっしゃいます。

共稼ぎの我が家、珍しく本日は僕も妻も休みだったため、子守りを任せて街に出ました。

ROOMIEの「上質な暮らし」サンプルによりますと、
  • お気に入りのパジャマで快適な目覚めを
  • コーヒーは「淹れる」ことによる満足感も重視
  • 洋服を選ぶように、その日の気分で下着も選ぶ
  • エクストリームな朝活をしなくても、通勤は楽しい
  • フィルムカメラはシャッターもドキドキ、現像までワクワク
  • 朝の仕事、メールや原稿書きは午前中のうちに
  • ランチは、あえてネットの評判を気にしない個人店探訪が楽しい
  • レコード屋をオープン、お客さんとの会話から得られる情報はたくさん
  • 趣味の時間は、DIYの自費出版「Zine」作りに使う
  • 帰宅後、近所のバーでクラフトビールを1杯
2015年の「上質な暮らし」ってこういうことかも-ROOMIE

こういうのが上質な暮らしらしいです。これを参考に休日をエンジョイしてみましょう。



FXはパチンコを遥かに凌駕する漢のギャンブル

カテゴリ:
パチンコ儲かってますか?FPたのっちです。

さて、やまもといちろうさんがこんな記事をお書きになっていました。
20151216_085120790_iOS

ぱちんこ業界の一時的混乱と、今後の見通しについて
FX投資というのはいうまでもなく賭博の側面があり、射幸性を求める客が集っているわけで、だからこそバイナリーオプションなどカジノにおけるハイアンドローそのもののサービスを提供するのです。
証拠金取引も聞こえはいいですが要するに2階建てであり、簡単に言えばパチンコ屋の隣に消費者金融の無人貸出機があるようなものです。自制心や知識の無い主婦がへそくり元手に軍資金を百万単位で散らすのは本人の勝手です。それが一概に悪いという話では当然ありませんが、ただし過去にパチンコでヘビーな賭けに身を投じていた人が、パチンコの射幸性を目に見えて抑えられるようになるとFX取引に流れるようになります。
つまりは、ギャンブル性を低くする目的でパチンコ業界を締め上げるほどに、ギャンブル性を求める愛好者離れを起こし、FX取引など別の「魅力的な」サービスに移っていくことになるのです。

パチンコ業界で長きに渡り不正が蔓延っていてさあ大変、ということのようですが、やまもとさんが指摘する通り、パチンコを締め上げればもっと射幸性の高いFX人口が増える、というのはそのとおりかと。



このページのトップヘ

見出し画像
×