トイレの手洗い管から水が出ない!ダイヤフラム交換なら自分ですぐに直せます



スポンサードリンク



カテゴリ:
先日、ものすごく困ることが起きました。

トイレを流しても上から水が出てこないんです!
20200614_233831770_iOS
タンクに水が溜まらないってことは、次の人が困りますし、これは即「水のトラブル」に電話か!
と思ったんですが、どうやら○万円ほど取られるらしいんです。

だったら自分で直してやる!ということで、人生初のトイレ修理の手順をここに残しておきます。同じ症状で困っている人がいたら参考にしてみてください。



43歳になりました






カテゴリ:
光陰矢の如しとはよく言ったもので、43歳になりました。

せっかくの節目ですので現状の課題と今後の目標などを掲げていきたいと思います。

現場仕事を卒業する

1036531_m
僕が一番できていないのが「権限移譲」。会社のマネジメント研修等でも口酸っぱく言われているやつなんですが、もう43歳なんだから20代に混じって記事書いてる場合じゃないよね。

思い返してみると20代のとき、30代のディレクターでさえおっさんだった。それが43歳。いつまでもチームで一番多く記事を出してるような状況は止めることにします。

これからは脂の乗った30代に頑張ってもらいましょう!

子どもの中学受験に集中する

304241_m
息子がいつの間にか小学校6年生になりまして、受験まであと8ヶ月。四谷大塚の予習シリーズの難度も上がり、算数を教えるだけで手一杯になってきました。ここで今後の人生が大きく変わりますので、正直仕事どころではありません。

中学に入ったらもう父親が勉強に口を出すなんてことはしませんから、ホントに最後の8ヶ月、ここに全集中です。コロナの影響もあり、夏期講習が短くなりそうですし、塾が休みの間に大幅に学習が遅れています。

一部報道ではコロナ不況で受験生が減るかも(併願数が)とのことなので、なんとか滑り込めるように過去問と向き合っていかねばなりません。

先ほどそんな息子氏から、「誕生日プレゼント、今は渡せないけど、8ヶ月後に合格をプレゼントするよ」と言われました。思わずウルッときてしまいましたが、勉強は自分のためにするもんだぞ。

原稿書いてるヒマがあったら、問題集を1問でも多く解きたいと思います。ごめんな、父ちゃんMARCHで…。

不動産市場の買い場に備える

23322-1
※健美家より(https://www.kenbiya.com/ar/ns/research/kenbiya_report/4036.html

新型コロナ不況で不動産バブルが弾け、やっと物件価格が下がってきました。資金繰りで手放す物件やテナントの閉鎖など、新しい生活様式で不動産は下向きになるでしょう。2020年までに資産1億円という目標でずっとやってきましたが、微妙にいま9000万円ちょっとしかないので、今年下半期からの下落相場で戦えるように準備を進めます。

コロナ融資が落ち着き始めたところで、金融機関回りを再開しなくては。お金貸してください。

50歳までに資産5億円、利回り2%で年キャッシュフロー1000万円が目標です。

来年本気出す

中学受験が無事に終わりましたら本気出しますんで、2021年は仕事も投資もフルスロットルで行くつもりです。オリンピックも来年ですし(やるのかな?)。宅建も来年は予備校行きます。

43歳はひたすら受験勉強する1年にして、知識を蓄えたいと思います。中学受験の社会とかみんなやり直したほうがいいよ。参議院の定数言える?

いやしかし、大人になってからのほうが勉強することが沢山あるとは。人生は長く厳しいですね。


そして、今年こそ腹筋を割りたいです。

43歳もどうぞよろしくお願いいたします。


party_birthdaycake_kao_tsukkomu

=================================
著者をフォローしてみる→

プロフィール、連絡先はコチラ

表参道「M.Nature」がコロナで閉店の危機!秒で支援したけどリターンがお得すぎて心配な件






カテゴリ:
新型コロナウイルス、最初の波はなんとか過ぎましたが、「新しい生活様式」が浸透するまで油断は禁物です。
b5f03073
そんな中、表参道の青山学院大学のすぐそばにあるカフェレストラン「M.Nature」がクラウドファンディングで支援を募っています。


東京都からの自粛要請でお店はしばらくお休みしており、経営がピンチとのこと。

人権意識・コンプライアンスが高まってもSNSは誹謗中傷の巣窟






カテゴリ:
東野幸治さんの「幻ラジオ」。話題になった「アップデートして行こう」の回を聞きました。



ざっくり言うと、ナインティナインの岡村さんのラジオ炎上を受け、昭和・平成のコンプライアンスや人権意識が通じる時代ではなくなった。「昔はよかった」とか言ってないで、みんなでアップデートしていこう! という内容です。

ブスいじり、オカマいじり、ハゲいじりはもうNG。お笑いのセオリーもアップデートしていかなかん、と東野さんは語ります。

コンプライアンスだらけでテレビはつまらなくなった! という議論はとうに過ぎ去り、しっかり合わせていこう、世界は変わったんだから。とても前向きな内容です。

人の欠点をみんなで笑う、という行為はいずれテレビから消えていくでしょう。

スターダムの女子プロレスラー 木村花さん死去

そんな中、悲しい事件が起きてしまいました。僕も株主のブシロード傘下、女子プロナンバーワン団体のスターダム所属選手・木村花さんが22歳という若さでお亡くなりになりました。

死因は発表されていませんが、「テラスハウス」に出演しており、番組を見た視聴者からの誹謗中傷に悩んでいたといいます。

テラスハウスの編集も叩かれだしていますが、番組を見て出演者に誹謗中傷を投げかけるって、「おしん」の時の泉ピン子さんの時代から何も変わっていないですよね。(例えが古くてEXITに怒られる)

テレビやラジオがアップデートしても、SNSを使う普通の人たちがこんな民度では何も変わらないどころか、ますます過激になっていくのではないでしょうか。

死ねだボケだカスだ、普段から言ってる/言われてるから、反論されないと思って気に食わない有名人に食って掛かり溜飲を下げる。日本人に限らず、人類はいじめや身分制度や差別が大好きで、南北戦争でアメリカの奴隷制度がなくなったのがつい150年前ですからね。

Embed from Getty Images
人種差別はなくならないから、見かけたら絶対許さない、という姿勢を取り続けることが必要で、本音を建前が凌駕しなくてはいけない領域だと思います。

僕も古くはニコニコ動画のコメント管理やニュースサイトのコメント欄を管理していたので骨身にしみていますが、フィルターがかかる前の人の悪意はハンパじゃないんですよ。みなさんが目にする誹謗中傷よりもさらにさらにひどい。

NGワードや人海戦術で誹謗中傷の言葉を弾いていくわけですが、匿名になった途端にこれだけ普段思っていることを言えるのかと。Twitterも「死ね」と書くとBANされるとかありますが、とても追いつかないんでしょうね。

言論の自由がない国に比べたら素晴らしいことなのですが、人を殴ったら逮捕されるように、言葉の暴力もカジュアルに逮捕できるようにしていく必要がありそうです。

そこで誹謗中傷をなくす2つのプランを考えました。

誹謗中傷狩りビジネスが弁護士法人でブームになる

1463317_s
ここ数年、やたら見ますよね、過払い金請求をしましょう! っていう弁護士事務所のCM。あの勢いで「ネットで誹謗中傷されたら慰謝料を取りましょう!」とガンガンCM流してどんどん訴訟するのがビジネスになったらいいですよね。

本人特定されて逮捕されるパターンもよく見かけますし、ジャンジャンやったらいいのではないかと。問題は、誹謗中傷してる人に支払い能力がない場合、訴えた側の費用負担になるし、弁護士が歩合の成功報酬にありつけないこと。

国とか消費者金融みたいに払ってくれる保証がないのがツライですね。基金でも作りますか。

罰金刑にして警察官のノルマにする

971661_s
警察のネズミ捕りがなくならないのは、予算のノルマがあるからですよね。ということはですよ、ネットでの誹謗中傷を「ネット傷害罪」とかにして、交通違反なみの罰金制度でガンガン取り締まったらどうでしょう。言い過ぎという言論のスピード違反。

警察官は点数稼ぎになるし、罰金収入をサイバー犯罪対策の予算に回せば、みんなハッピー。個人情報照会の件数が増えすぎて、TwitterもFacebookも日本撤退しちゃうかしら。

有史以来、戦争で殺し合いを続けてきた我々人類。そもそも地球人は攻撃的な戦闘民族で、それを「法」という枠組みを発明してなんとかうまくやってきました。

日本の法律もアップデートしていきましょう。

パチンコ店への「自粛要請」にはやっぱり無理がある






カテゴリ:
ゴールデンウィークを境に、繁華街や電車に人が増えたことを実感する今日このごろ、いかがお過ごしでしょうか。

西村大臣も緩みを危惧していましたが、この土日はさらに緩んでる感マシマシです。
「大型連休前の平日は8割、9割減になっていたが、直近の7日と8日のデータを見ると、6割から7割減にとどまっている。ここで若干の緩みが生じている可能性がある」/ 西村経済再生相 連休後の人出増加に「若干の緩みの可能性」 - NHK
緊急事態宣言が延長される前の期日、5月6日が自粛できる限界点だったんでしょうね。9日土曜日に吉原を回ったところ5割ほどのお店が営業再開、10日日曜日のアメ横は3割ほどのお店が営業再開していました。

再開>自粛というムードに変わったのを感じます。


スクリーンショット 2020-05-10 14.38.37
そんななか、9日土曜日に、都の休業要請に応じないパチンコ店15店舗の名前と住所が都のホームページで公表されました。連休明けの7日から営業を再開した店舗が多数あったようです。

パチンコ店はどれほど「密」なのか、さっそく自分の目で確かめに行ってきました。

このページのトップヘ

見出し画像
×