スポンサードリンク



カテゴリ:
イギリスのエレベーターに乗っている時、妙な違和感を感じました。
DSC_6879

草が生えてること…いや違います。よーく見てください。
20160131_094653682_iOS



閉まるボタンがないんです。

このエレベーターが変わっているのではなく、他のホテルでもそうでした。

さらに「G」というボタンがあります。これは「グランドフロア」の略で、押せば1Fに行きます。じゃあ、「1」を押すとどうなのか気になりますね。答えは、2Fに行ってしまうのです。2を押せば3F、3を押せば4F。おかしいだろイギリスw
20160131_094653682_iOS

閉まるボタンがないってことは、イギリスの人はみな紳士だから、そんなに慌てないってこと?いやいや、そんなことはないでしょう。僕は一緒に乗ったホテルマンの動きを見逃しませんでした。
20160131_184728803_iOS

行き先階を、2回連打すると閉まるんです!
20160131_184725779_iOS

たしかにこのルールなら、エレベーターからボタンを一つ減らすことが出来ます。誰が考えたんだw

ちなみに、エレベーターは米語。イギリスでは「リフト」と呼びますので合わせて覚えておいてくださいね。

イギリス豆知識でした。

=================================
著者をフォローしてみる→
LINEで更新を受け取ろう!→
フィード登録はこちら→follow us in feedly
プロフィール、連絡先はコチラ


スポンサードリンク