さよならBLOGOS!アベプラが最後に特集してくれた件



スポンサードリンク



カテゴリ:
わたくしが編集長をやらせていただいており、2022年5月31日をもってサービスを終了するWEBメディア「BLOGOS」ですが、終了直前の5月27日にABEMAPrimeさんが特集を組んでくれました。
abema
さよならBLOGOS "ネット論壇のオンバト"無き今、筆一本でのし上がるには? - ABEMA

ひろゆき「経営が下手なだけ」

メインMCはニコニコ運営時代に散々世話になったひろゆきさん。コーナーゲストはBLOGOS前編集長の大谷さん。コメンテイターはBLOGOSブロガーでもあった宇佐美典也さんに、ハライチ岩井さん、井口綾子さんでした。

「ブログ文化の衰退、テキストでの言論は廃れるのか」という大きなテーマでしたが、ひろゆきさんは開口一番、

「儲からないメディアは潰れるよね、っていう至極当たり前の話で、ニュースサイトの方向性という話ではない」

「記者を雇って取材をするわけではなくブログをコピペしてくるだけで、低コスト運営ができるはずだから、経営な下手なだけ

と、イタリアでタクシーに乗りながらリモートで厳しいご意見。

ただ、補足させていただくと、中途採用で新聞社から記者が数名入ってきていたり、元雑誌の編集者が増えていたりと、記者を雇って取材を沢山やってたんですよね。僕も記者ですし。コピペだけで運営できていたらどれだけ楽だったか…。

さらに、原稿料をお支払いして書いていただいてるコラムも沢山あって、コストはしっかりかけてましたよと。まあ、そのコストを回収しろって話なんですけれども。

そんなこともありまして、まず冒頭で謝罪させていただきました。
スクリーンショット 2022-05-28 13.39.26
サービスを終了させてしまって本当に申し訳ありません。僕に経営の手腕がゴリゴリあったら続いていたかも知れませんので、そこはひろゆきさんのご指摘通りだと思います。

BLOGOSの成り立ちなどは大谷前編集長がバッチリ解説してくれまして、あとは長年参加ブロガーとしてBLOGOSを盛り上げてくださった宇佐美典也さんが、「筆一本でのし上がるためのプラットフォーム」と、熱くBLOGOSを語ってくださって、本当にありがたかったです。

宇佐美「コメント欄好きだった」

20220527_130712000_iOS
僕が編集長になってやったことは、論壇サイトのBLOGOSを少し柔らかくして週刊誌化したこと、そしてコメント欄を閉じたこと。

どうしても無くしたくて、時間をかけて閉じたコメント欄でしたが、宇佐美さんはコメント欄が好きだったということで、残念そうな表情をされていました。こういうのを見ると胸が痛い…。

1977年生まれの僕は(ひろゆきさんの1学年下)2ちゃん世代のはずなんですけれども、2000年にラジオ局でADになったため、寝る時間もなくパソコンなんて見ている時間がなかったんですよね。

なので、2ちゃんの存在は知っていましたが、自分の番組の実況板をたまーに見るくらいで、掲示板文化に触れないまま30代になったため、匿名でワーワー悪口をいう人達が理解できなかったというか、「ただの卑怯者じゃん」という価値観が根底にあったりします。

ラジオ番組へのハガキやFAXって、ペンネームはあるけど本名も書くじゃないですか。なので、番組への批判でもちゃんと本名が書いてあるものが多かったし、それこそ名無しの批判は相手にしなくていいなと思ってやってきました。

もちろん内部通報とか告発とか、匿名だからこそできることもあるのはわかります。

ですが、記事の内容に関係のないような著者への個人攻撃や差別、誹謗中傷をどうしてもそのままにしたくなかった、という思いが勝ってしまいました。

ここは5年前に戻れても、またコメント欄廃止すると思うので編集長のこだわりということでどうぞご容赦ください。

テキストニュースはオワコンなのか

20220527_124534000_iOS
最後に、これからのテキストニュース界隈はどうなるかということについての私見です。

TechCrunchとエンガジェットが終わり、さらに番組がオンエアされる週になってSlowNewsとcakesのサービス終了が発表されました。「長文系みんな厳しいのかな」という空気になっております。

BLOGOSも含めて、同じ時期にサービスクローズ固まりすぎじゃない?どうした?と、個人的には不思議なくらいですが、時代の流れはYouTubeやTik Tokなどの動画系であることは間違いないでしょう。

それでも、倍速で動画を見たとしても情報収集のスピードはテキストのほうが早い。

これから先、さらに情報が溢れる世の中になり、可処分時間の奪い合いが熾烈を極めれば極めるほど、「コスパがいいのはテキスト」というところに戻ってくると思います。

ABEMAは番組を書き起こして「ABEMA TIMES」でニュースとして配信しています。テレビ局やラジオ局も番組の書き起こしニュース化が当たり前になってきました。

テキスト化の裏には、ヤフトピなどで紹介されて多くの人に番組をPRしたい、広告料もちょっともらいたい、というニーズがあってこそですが、まだまだ編集者のコストがかかっています。

すべての映像・音声コンテンツがAIで文字起こしされて、AIで3行くらいに要約される技術の精度が上がっていけば、テキスト復権のターンがやってくるでしょう。

その時、我々編集者はAIの作った文章を直す係なのか、見出しをつける係になるのかはわかりませんが「文章を要約する技術」を磨いておかないと、生き残れない気がしています。

イーロン・マスクがTwitterを買ったら、世の中が動画からテキストにひっくり返るかも知れないですけど(笑)

無料で見逃し配信

さて、BLOGOSがサービスクローズするまであと4日。オリジナルの記事はライブドアニュース側にアーカイブされますが、きれいさっぱりとサイトは消えちゃいますので、ご自分のマイページなど、いまのうちに魚拓を取っておいてください。

13年間本当にありがとうございました。

最後にBLOGOSを特集してもらえて、いい思い出になりました。番組アーカイブは無料で見られますので、よければご覧ください。


大谷さん、宇佐美さん、そしてABEMAスタッフの皆さんありがとうございました! 20220527_123113654_iOS
=================================
著者をフォローしてみる→

プロフィール、連絡先はコチラ



ファイザーの副反応はモデルナよりだいぶ楽だった件【ワクチン3回目】






カテゴリ:
ワクチン3回目、無事に接種してまいりました。

コロナワクチンは1回目モデルナ、2回目モデルナだったのですが、3回目をファイザーにしたところ、2021年夏にモデルナ2回目を打ったときより遥かに副反応が軽かったので接種から復帰までの一部始終をレポートします。

職域接種→モデルナのみ 自治体接種→ファイザーも選択可能

S__164954116
職域接種で使用されるワクチンはモデルナ製ですが、私の住んでいる自治体(埼玉県)のワクチン接種予約ページを見ると、受けるクリニックによって、モデルナとファイザーを選ぶことが出来たのです。

2回目の接種では高熱に襲われて2日間寝込みっぱなしだったので、3回目のワクチンはファイザーを予約することにしました。2回目の記録はこちらをご覧ください。



副反応で38度以上の熱が出た人のほうが、出なかった人より抗体価が1.8倍高かったという研究結果もあるんですが、ほぼインフルエンザと同じ悪寒と発熱と震えを再び味わうのがどうしても嫌だったのです。

※新型コロナウイルスワクチン2回接種後の発熱は、より強い抗体反応と関連 - 九州大学
https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/researches/view/734/

副反応の出始めは1〜2時間後

20220316_022811170_iOS
ワクチンを接種したのは午前中。小規模なクリニックだったので、接種まで1時間ほど待ちました。これはパッと行ってパッと終わる大規模接種会場との大きな違いですね。接種後の待機時間も含めると、1時間半ほどクリニックにいました。時間に余裕を持って行かないと焦りそうです。
20220316_022913973_iOS
接種1〜2時間後からじわじわと注射をした腕が痛くなり始め、夜には少し動かすだけで「あ痛たたた…」と声が出るほど。モデルナのように赤く腫れたりはしませんでした。
20220316_142943451_iOS
もう一つモデルナと違ったのが、腹痛。お腹がとてもゆるくなりました。トイレから出られない!というほどのひどい下痢ではありませんでしたが、じわーっとずっとお腹痛い感じ。

厚生労働省のホームページ(https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0002.html)を確認したところ、ファイザー副反応の欄にしっかりと「下痢」って書いてありました。先に調べておけばよかった。
スクリーンショット 2022-03-21 20.34.22
接種12時間後、熱は36度6分。私の平熱は35度台なのでちょっと高いですが、39度出たモデルナよりずっと楽です。
20220316_152130027_iOS
これくらいの熱なら余裕だなと思っていたのですが、夜中に大きな地震があったため、ロキソニンを飲んで仕事をすることになりました。ニュースの仕事をしているとこういう事もあります。
20220316_152144210_iOS

翌朝

朝起きると、ちょっとダルい。「あ〜、風邪引いちゃったかな?」って感じる初期症状くらいのレベルです。熱は36度9分。念のため会社はお休みを取りました。
20220317_012156719_iOS
これくらいならカロナールでいいでしょ、とアセトアミノフェンを服用。後述しますがこれがちょっとしたミスでした。
20220317_034252356_iOS
注射を打った腕は相変わらずの痛み。そしてさらに不思議だったのが、正月に骨折し今は完治しているはずの左ヒザがズキンズキンと痛みだしました。結構な強さで痛い。

なんだこれはと思いましたが、歩けないほどではなく、これまた「痛ててて…」となりながら家の中をヒョコヒョコと移動していました。古傷のある方はご注意ください。

そしてお昼ごろ、接種から24時間目くらいが副反応のピークでした。軽い頭痛と中くらいの腹痛、腕の痛みとヒザの痛み。カロナール服用後でもそこそこ痛かったです。午前中は原稿の公開やらなんやらとパソコン仕事をしていたのですが、2時間くらいで具合悪くなって止めました。

やはり、副反応で会社を休める環境の方は無理せず休んだほうが良いです。ちょっとツラかった。

夕方にロキソニンへ切り替えてからは痛みもスッと消え、少し早めに就寝。3日目の朝には全快しておりました。カロナールでいいかなんて思わず、最初からロキソニン飲んでおけばよかった。
20220318_003301990_iOS
それでも熱が下がるまで60時間かかったモデルナとは大きな違いです。

3日目は普通に仕事を始められたので、ファイザーを選んでよかったなと思いました。

以上、169センチ67キロ、44歳O型のおじさんが体験したファイザー副反応の一部始終でした。副反応は個人差が大きいと思いますが、私のように2回目のモデルナ副反応が重かった方は参考にしてみてください。

副反応はあるけど、打たないという選択肢はない

S__164954114
今回の第6波では身近な人が次々とコロナウイルスに感染しました。東京で連日の1日1万人超えは伊達じゃありません。

罹患した友人たちに「コロナの症状は副反応の何倍くらいキツイ?」と聞いて回ったところ「3倍から5倍キツい」という答えでしたので、副反応があろうとも「接種しない」という選択肢はありませんでした。

後遺症も怖いですが、自分が罹患してそれが家族や友人に広がるのが一番怖いですよね。

「前回モデルナで副反応キツかったからな……」と、3回目摂取をためらっている方がいらっしゃいましたら、ファイザーの診療所を狙って予約してみてください!

=================================
著者をフォローしてみる→

プロフィール、連絡先はコチラ

立石は疲れたおっさんの駆け込み寺 宇ち多゛と銭湯でHP全回復






カテゴリ:
20220310_064715564_iOS
こんにちは。休日はほぼ毎回仕事で潰れている44歳会社員です。

そんなおっさんが溜まりに溜まった疲れを癒やすため、コロナ禍になってから自粛していた呑兵衛の聖地、京成立石のもつ焼き宇ち多゛へ行ってまいりました。

感染拡大を防ぐため飲み屋へ近づくことのなかった2年間でしたが、なんと宇ち多゛では、

私語厳禁・グループ2名まで

という、鉄壁の感染対策をしているというではありませんか。

ならばと休日出張の代休消化を平日に取得し、京成立石駅前へと降り立ちました。
20220310_064627890_iOS

平日の15時に50人以上の行列

もつ焼きの名店、宇ち多゛は、駅を降りて1分も歩けば到着するのですが、14時半開店の2巡目を狙って、15時頃お店に着いたところ、50人以上が行列を作っていました。

マジか。

平日の昼から、宝焼酎飲んで煮込み食うというギルティなお店に、50人以上が行列。これは日本始まったなという感しかありません。

しかも行列しているのがほぼ全員おじさん。

どれだけ疲れてるんだよ、日本のおじさんたちは。

行列には並ばない主義なのですが、ここまで来たら主義主張など気にしていられません。大人しくおじさんたちの中に並び、30分ほどで店内に入ることが出来ました。

タン生の破壊力に笑顔しかない

R0002486
宇ち多゛には多種多様なメニューと特殊な頼み方があるのですが、それは過去記事に譲るとしまして、私が一番好きなメニューがこちら「タン生(ボイルしてあります)」です。

人気メニューで、夕方をすぎると無くなってしまうことも多いため、おじさんたちは昼間から並ぶのです。本当に、本当に美味いのです。

唯一の欠点が、一番好きなメニューを最初に頼んでしまうため、感動がサビ頭になってしまうこと。煮込みも美味いのですが、タン生が最高すぎて出落ちになってしまうんですよね。でも幸せ。

R0002487
宇ち多゛のベーシックなオーダーとしては、生系のメニューから入って、塩焼き→煮込み→タレ焼きと味の濃いメニューへシフトしていきます。お新香もお忘れなく。

3年ぶりに食べた宇ち多゛「生きててよかった」というくらい感動しました。

20220310_064604549_iOS
コロナ前と変わったな、と感じたのが、お釣りを受け取らないお客さんが増えたこと。1800円のお会計で2000円置いて、釣りはいいよ、とサッと出ていく。コロナで飲食店大変だけど、今日も営業してくれてありがとな、というお客さんの気持ちなのでしょうか。

こういうカッコいいおじさんになりたいなと思いました。

食後は立石を散歩しつつ銭湯へ

20220310_080857422_iOS
長居するお店ではないので、30分もいれば十分。5〜6皿でお腹いっぱいになりました。店を出てもまだ16時前。めちゃくちゃ昼間です。散歩しつつ、次の目的地、銭湯に向いましょう。

あ、僕はほとんどお酒を飲まないのでこの順番ですが、たくさん召し上がる方は銭湯→宇ち多゛の順番にしてくださいね。死んじゃいますからね。

立石駅から徒歩10分ほど、喜久の湯さんにやってきました。

この日は3月10日木曜日。東京大空襲があった日ですね。立石のある葛飾区はあまり被害がなかったんですが、荒川を挟んだ本所や浅草は焼け野原となってしまいました。歴史ですね。
20220310_080823752_iOS
喜久の湯さんはレンタルタオルセットなどはないので、商店街の100円ショップでタオルを買ってから行きましたが、店員さんに聞いたらハンドタオルは貸してくれるそうです。石鹸やシャンプーは番台で購入しましょう。

こちらの銭湯はなんとサウナが無料、入浴代に含まれています。水風呂はややぬるめでマッタリ入れるタイプ。心臓が止まりそうにならなくて素敵です。

3セットかましてととのって、ポカリスエット飲んで店員さんと世間話して、それじゃまたと夕方の街を歩いて駅へ向かう。

幸せってきっとこういうことなんですよね。

ストレスまみれの毎日ですり減ったおじさんの心を癒やしてくれたのは、下町の煮込みと銭湯でした。

メンタル不調のおじさんたちは、ぜひ一度立石を訪れてみてください。

=================================
著者をフォローしてみる→

プロフィール、連絡先はコチラ

元CoCoはねだえりかと東京フーディーズが共演した夜 秋葉原で起きた小さな奇跡






カテゴリ:
DSC_5128
2021年11月3日、東京・秋葉原にあるAKIBAカルチャーズ劇場で「1989年」をテーマにしたライブイベント『昭和アイドルアーカイブス スペシャル 2021』が開催されました。

どこにでもあるアイドルイベントと思いきや、この日のレジェンドゲストは1989年9月6日にデビューしたアイドルグループ「CoCo」のはねだえりか(当時は羽田惠理香)さん。

元CoCoのメンバーが出るだけでも驚きなのに、なんとこのイベントには、同じCoCoのメンバー、宮前真樹さんが芸術監督を務める「東京フーディーズ」というグループが出演しており、期せずしてCoCoの代理共演が実現してしまったのです。

90年代を代表するアイドルグループ「CoCo」

DSC_5376
CoCoとは、フジテレビ系バラエティ番組「パラダイスGoGo!!」から生まれたアイドルグループ。おニャン子クラブの第2段的立ち位置で、フジテレビが仕掛けた「乙女塾」の中から選抜されたメンバーで結成されました。

テレビ・ラジオに数多くのレギュラー番組を持ち、1992年には武道館公演を行うなど、アイドル冬の時代と言われた90年代前半を牽引。ソロ活動も含めると、アイドル雑誌の表紙が年に半分CoCoのメンバーということもありました。

1994年9月に解散して以来、一度も再結成されたことはなく、当時のファンもこの遠い約束はかなわない夢なのかと、はんぶん諦めていたところに小さな奇跡が起きたのです。

元メンバーと元メンバープロデュースのアイドルが共演

DSC_5193
イベントでは、淋しい熱帯魚(WINK)
DSC_5216
17歳(森高千里)など、1989年のヒット曲や、
DSC_5335
リトル☆デイト(ribbon)
DSC_5351
EQUALロマンス(CoCo)といった、1989年デビュー組の曲を、令和のアイドルがカバー。

そしてライブコーナーが一通り終わった終盤、はねだえりかさんが登場しました。
DSC_5387
筆者の私もはねださん、いや羽Pを生で見るのは1996年のクラブチッタ以来25年ぶり。小柄なはねださんがステージ中央にちょこんと座り、その周りを出演のアイドルが囲む形でトークが始まりました。
DSC_5431
現役アイドルの質問に答える形で、当時のアイドル話に花が咲きます。そしてしっかりと東京フーディーズからの質問にも答え、3人でクロストークしている姿にウルウルと来てしまいました。
DSC_5454
その2人は、宮前真樹さんたちがオーディションで選んだ2人ですよと。(東京フーディーズは3人組ですが、この日は2人での出演でした)

30分ほどでトークコーナーは終わり、イベントはエンディングへ。はねださんはCoCoの曲歌わないのか…と思っていたら、なんと、CoCoのコンサートでは定番だった、谷山浩子さんの『恋するニワトリ』を全員で歌うことに。
DSC_5528
なるほどそうきましたか!
DSC_5533
この曲のサビは「ココ コココ ココ ココ コココ 恋は恋は恋」という歌詞で、当時はラジオでもこの部分を使ったジングルなどがありました。
DSC_5520
CoCoの解散コンサートでも歌われたこの曲を2021年に聞けるとは…。感無量です。

何度でも言う「推しは推せるときに推せ」

DSC_5582
新型コロナウイルスの影響で、大打撃を受けたライブ・イベント業界。声を出しての応援はまだまだできそうにありませんが、生で見たコンサートの思い出は何年経っても色褪せないもの。

高校生の頃に聞いた「恋するニワトリ」。44歳の今でも体が覚えていました。

皆さんも「コロナで見られなくなるなら、無理してでも行っておけば良かった」と思うイベントがあったのではないでしょうか。

「推しは推せるときに推せ」

胸に刻んで生きていきましょう。

そしていつか億万長者になったら、僕は月には行かず「デビュー50周年!乙女塾祭り2039」を開催しようと誓った夜でした。

=================================
著者をフォローしてみる→

プロフィール、連絡先はコチラ

東京フーディーズとはねだえりかの共演の重さを説明するから聞いてくれ






カテゴリ:
目を疑うツイートが飛び込んできました。 羽田惠理香(はねだえりか)さん、というか羽Pと東京フーディーズが共演だと!?

CoCoのオリジナルメンバーとCoCoの教え子が共演

スクリーンショット 2021-10-16 18.16.39
東京フーディーズといえば、今年結成された「飲食応援アイドル」で、グループの芸術監督を、元CoCoの宮前真樹さんが務めています。
20211003_074910000_iOS
・コロナ禍で誕生した“飲食応援アイドル” 恋愛OKでもダイエット禁止の3人組が目指すもの - デイリー新潮
スクリーンショット 2021-10-16 18.21.58
つまりこれは、CoCoの代理共演なのです!
20211016_091542881_iOS
1994年の解散から27年。一度も再結成されることのなかったCoCoのメンバーが、こんな形で交わるとは…。芸能の神様ありがとう。

公式サイトによると、
1989年がデビュー年、乙女塾から誕生したグループ『CoCo』の元メンバー はねだえりかさんをレジェンドゲストとしてお迎えします! デビュー当時のお話を中心に、出演アイドルとのクロストークも予定しています。ご期待ください!!
とのこと。

ということは東京フーディーズとはねださんがステージでコンタクトすることもありそうじゃないですか…。まきぼー(宮前真樹さん)の教え子たちと羽Pが絡めば、どうやったってCoCoの話になるだろうし、ソロ曲だけじゃなくてCoCoのナンバーも歌ってくれるとしたら……。

これはとんでもないことですよ、90年代アイドルファンの皆さん!!

しかも、このイベントはスカパーで生中継されるとのこと。全国から見られちゃうじゃないですか!
なお、イベントの模様は、スカパー!プレミアムサービスCh.663「アイドル専門チャンネルPigoo」で生放送します。合わせて、よろしくお願いいたします!! (https://pigoo.jp/pigoohd/)

各スポーツ紙さんにオリコンさん、これは事件です。この重さをぜひ理解してください!
20211016_122840966_iOS
チケットは10月20日から予約開始。伝説の一日を見逃すことなかれ!

このページのトップヘ

見出し画像
×